Twitter Facebook
2021.03.04

【伸びる人間には覚悟がある】

 主将の短距離ブロック神山連です。

皆さんには【覚悟】はありますか。私にはあります。覚悟を持って練習に取り組んでいます。
 なぜ覚悟が大切か。大きな挑戦をするとき、目標を達成するとき、夢を叶えるとき、成功する人は必ず覚悟を持って取り組みます。その覚悟の差が考えるチカラや努力への姿や形に変わって結果につながります。これを教えてくださったのは短距離ブロックの山代コーチです。例え失敗しても、失敗の中でプロセスを一つ一つ分解しながら何がいけなかったのか、客観的に分析し、改善することが大切だと学びました。

本学の陸上競技部は自分自身の競技力や人間性、あらゆる成長を実感しながら、高いレベルを追究できる部活だと思います。
 そして、今年は全日本インカレで総合入賞できるチームを目指して、チーム全員で頑張っていきます。

#未分類