Twitter Facebook
2020.07.10

陸上競技部の現状と今後について

こんにちは!

4月初めに新型コロナウイルスの影響で部活動が禁止になってから3か月が経とうとしています。

 

一時はスポーツ施設の利用も制限され、競技場で練習ができない期間もありました。各自、公園で走ったり自宅でトレーニングしたりと工夫や自主性が問われる期間だったのではないかと思います。練習できる喜びや環境があることは当たり前ではないということを実感することができました。

現在、私たち陸上競技部は5月中旬から大学の競技場が人数や時間制限付きではありますが、一部で少しずつ練習を始めることが出来ています。ですが、まだ全員が集合し、本格的に部活動として活動できていないのが現状です。

大会も中止や延期がされ、モチベーションを保つことが苦しい時もありましたが、7月から徐々に大会が小規模ではありますが開催されることになり、少し希望が見えてきました。

中学生や高校生は全中、インターハイなどが中止され、大学生も全日本インカレがなくなってしまうのではないかという不安がありましたが、なんとか持ち堪え、例年通り9月に開催することが決まりました!!10月には日本選手権も開催する予定で、今年は何と言っても、地元新潟で開催というところが見どころです!ビッグスワンで行われるので、本学の学生やOBOG、陸上競技を生で観たことがないという方など、より多くの方々に足を運んで貰いたいなと思っております!

A17080a66a51427abb91e5e098d738cf

まだまだ気が抜けない状態で、前のような日常に戻るのは難しい日々ですが、少しずつ確実に前には進めています!もう少し踏ん張って頑張っていきましょう!!

#未分類